大人のための粉ミルクプラチナミルクおすすめ簡単レシピ

牛乳とくらべてもすごい!プラチナミルクの栄養素

たんぱく質は牛乳のおよそ1.5倍!カルシウムもたっぷり!牛乳では取りにくい鉄やDHAも!

基本のお召し上がり方のイラスト

Arrange Recipeプラチナミルク アレンジレシピ

大人のための粉ミルク
「プラチナミルク for バランス」は
栄養がバランスよくとれるすぐれもの♪

簡単レシピで毎日続けて、
健康で輝きましょう!!

Food Menu

美味しいごはんを召しあがれ!

調理例

Drink Menu

ドリンクアレンジも自由自在!

調理例

Story 開発ストーリー

きっかけはお客様の声から

お客様センターへ、赤ちゃんの粉ミルクを
大人が使ってもよいかという
お問い合わせがございました。

  • 腰とか足が弱くなる予防のために、サプリメント等でなく食品でとろうと思って、薬局で赤ちゃんの粉ミルクを買ってきました。飲んでいいものでしょうか?
  • 赤ちゃんのミルクなんですが、高齢者が飲んでもいいですよね?バランスが取れてるので補えればいいかなと。

その理由は・・・

赤ちゃんの粉ミルクは総合的に栄養がとれるから、体に良さそうだから

しかし、赤ちゃんと大人は食べる物も量も違います。

そこで、より大人に適した
大人のための粉ミルク
プラチナミルクを開発しました!

雪印ビーンスタークは、
母乳や栄養を研究し、
粉ミルクを作り続けて約半世紀。
粉ミルクで培った技術を活かしてできた
美味しく続けやすい
プラチナミルクは、
栄養不足解消の強い味方に
なってくれるはずです。

雪印ビーンスターク 粉ミルクの歴史

雪印ビーンスターク 粉ミルクの歴史の画像

粉ミルクを支える技術

  1. 1.乳化・混合技術

    様々な原材料を適切に配合し、乳化・混合により、様々な栄養素を均一に効率よく届けられるようにします。

  2. 2.調味技術

    匂いの強い原材料を使用していますが、風味を損なわず乳本来の味をいかしています。

  3. 3.粉末化技術

    粉末状にすることで栄養や風味を損なわず、長期保存を可能にします。

Product商品詳細

不足しがちな栄養素とりたい栄養素を補えます

モニター様の声

  • 牛乳の優しい風味が広がり、後味もよく、飲みやすいです。60代 男性
  • 好きな飲み物に混ぜられるので飽きずに続けられそう。ビタミン、ミネラル、DHAが入っているので毎日飲みたい。60代 女性

朝食に加えるだけで!

プラチナミルクを加えるだけで、ビタミンやミネラルの摂取量がアップ!

商品ラインナップ

  • プラチナミルク for バランス

    プラチナミルク for バランス

    内容量: 300g
    摂取目安量: 1日20g
    (大さじ約3杯)
    希望小売価格: 1,980円(税別)

    ご購入はこちら

  • プラチナミルク for バランススティック 10本

    プラチナミルク for バランス
    スティック 10本

    内容量: 10g×10本
    摂取目安量: 1日2本
    希望小売価格: 907円(税別)

    ご購入はこちら

<栄養成分表示>
(1回分20gあたり)

エネルギー 82kcal
たんぱく質 5.0g
脂質 1.8g
炭水化物 11.5g
食塩相当量 0.17g
ビタミンA 209µg
ビタミンB1 0.18mg
ビタミンB2 0.18mg
ビタミンB6 0.12mg
ビタミンB12 0.50µg
ビタミンC 10mg
ビタミンD 0.30µg
ビタミンE 1.0mg
ナイアシン 1.8mg
パントテン酸 0.40mg
葉酸 13µg
カルシウム 150mg
リン 106mg
0.38mg
カリウム 214mg
マグネシウム 39mg
亜鉛 0.70mg
セレン 3.0µg
トリプトファン 66mg
リノール酸 220mg
α-リノレン酸 40mg
DHA 14mg
ガラクトシルラクトース 200mg
塩素 121mg

<原材料>

脱脂粉乳、デキストリン(でんぷん糖化物)、植物油(パーム核油、パーム油、カノーラ油、大豆油)、乳糖、ガラクトオリゴ糖液糖、全粉乳、乳清たんぱく質濃縮物、精製魚油、酵母/クエン酸、炭酸マグネシウム、炭酸カルシウム、炭酸カリウム、ビタミンC、ビタミンE、ピロリン酸第二鉄、ニコチン酸アミド、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB12、ビタミンD、(一部に乳成分・大豆を含む)

<特定原材料>

アレルゲン(27品目中) 乳成分、大豆