雪印ビーンスターク社員まめおが行く! イクメンへの道!

2019.05.31

「成長」と「模様替え!?」

こんにちは。

「令和」になりました!といっても、息子・まめたろうにとっては関係ナシ。「令和!?そんなの関係ねぇ!」と言わんばかりに、変わらず元気よく走り回っております。あまりに元気すぎるため、お出かけ時に「子供用ハーネス(迷子紐)」をつけるようになりました。賛否両論ある「ハーネス」ですが、わが家は採用っっ!!とても便利です♪

ikumen02

さて、明日はわが家の模様替えを予定しております。ただし、気分転換のためではありません。そう、それは息子・まめたろうのためのもの。他の子育て家庭も同じだと思うのですが、子どもの成長に応じた模様替えが必要となるのです。

 

これまでわが家では以下のような模様替えを行ってきました・・・

●テレビ台の角や引き出しの取っ手に頭等をぶつけないようにレイアウト変更

●ラックに置いたものを落としてケガしないようレイアウト変更および、ベビーゲージ(けっこう高価)設置

●台所周りに近づけないよう2台目のベビーゲージ(もちろんけっこう高価)設置

●ラック周りのベビーゲージをすき間から力ずくで突破するようになったため、ベビーゲージの配置を変更

●台所周りのベビーゲージをすき間から力ずくで突破するようになったため、ベビーゲージの設置場所を変更

もちろん模様替えだけでなく、各種ベビーセーフティ小物(家具のかじり防止クッション、棚の扉を開けられないようにするロック、ドアの開閉ができなくなるグッズ等)も必要に応じて追加してきましたよ・・・

 

しかしここ最近、息子・まめたろうは、足をかけるところがありさえすればベビーゲージを越えるようになってしまいました。目を離すとラック周りのベビーゲージを超え、ラックに登ってしまうこともあるため、いつか倒れてケガするのではないかとハラハラして目が離せないのです(嫁・まめこ談)。

tenparu

そこで模様替えすることとなりました。今回はラック周りのベビーゲージ配置変更(足をかけれないように)とラックレイアウト変更(転倒防止)を予定。この模様替えによる安全性アップと引き換えに、利便性が悪化します。ただ、安全を確保しないことには妻・まめこの負担増につながりかねないのです。まめこが「今日はもう限界!」と怒りと疲れを滲ませていた日もありましたし・・・。明日はまめたろうそしてまめこのためにも、より過ごしやすい部屋にしたいと思います!

 

あぁそれにしても、あと何回の模様替えが必要なのだろう?今回の模様替えはいつまでもつのだろう?息子・まめたろうが「足をかけることなくベビーゲージを越える!」、嫁・まめこの怒りが「頂点を越える!」どっちが先に訪れるのだろう・・・!?

  • 19288
  • 0
  • 2415
waai ikumen tenparu

※「いいね」「イマイチ・・」「シェア」ボタンはまめおのモチベーション維持のために付けております。
実際に押しても「いいね」「シェア」はできません。