「ビーンスタークニプル 赤ちゃん思い」新発売のご案内

母乳を飲むときと同じように舌やあごの筋肉を使って飲める
「ビーンスタークニプル 赤ちゃん思い」新発売のご案内

 

ビーンスターク・スノー株式会社(社長:林 茂 本社:東京都新宿区)は「ビーンスタークニプル 赤ちゃん思い」2品、「ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い」2品の計4品を新発売いたしますのでご案内申し上げます。

press20070718_2
[左]『ビーンスターク ニプル 赤ちゃん思い』 [右]『ビーンスターク哺乳びん 赤ちゃん思い』

-記-

1.発売背景
よりお母さんのおっぱいに近い生理的特徴を有するニプルの開発を目指し、朝日大学歯学部 田村康夫歯学部長との共同研究から、赤ちゃんのお口に合わせた飲みやすいかたちの「ビーンスタークニプル 赤ちゃん思い」を新発売いたします。「ビーンスタークニプル 赤ちゃん思い」は母乳を飲む時と同じように舌やあごの筋肉をしっかりと使って飲むことができる”大切な赤ちゃんを思った”ニプルです。

2.商品概要
(1) 商品概要
(2) 特長
【ニプルについて】
ニプルの上下を違う形状に設計し、赤ちゃんの上あごに合うかたちにしました。赤ちゃんのお口にピッタリフィットし、お母さんのおっぱいを飲むように大きく口をあけて飲むことができます。
ニプルの内側にリブをつけたことにより、乳頭部のくっつきを防止し、元気よくリズミカルに飲むことができます。
飲む力に応じて一度に出る量がかわるクロスカットの飲み孔を採用しています。
空気孔によりミルクの流れをスムーズにします。
安全性が高く、哺乳用の乳首素材に最適なシリコーンゴムを使用しています。

press20070718_1
【哺乳びんについて】
頻繁な煮沸消毒にも劣化しにくく、軽くて強度に優れた医療用具にも使用されるホウケイ酸ガラスを使用しています。

(3) 発売日:平成19年8月
(4) 発売地域:全国
(5) 製造元:大塚製薬株式会社

以 上