「ビーンスタークおくすり飲めたね」新発売

おくすりを嫌がるお子さまに強い味方!
~インフルエンザ治療薬の服薬にも~

 

ビーンスターク・スノー株式会社(東京都新宿区 社長:林 茂)は、平成21年11月より、おくすりを楽に飲みやすくする服薬ゼリー『ビーンスタークおくすり飲めたね』を新発売致しますのでご案内申し上げます。

Image converted using ifftoany

ビーンスタークおくすり飲めたね

-記-

1.発売背景

(1) 服薬の機会が多い乳幼児
厚生労働省の発表資料では、1~2歳のインフルエンザ罹患率は全年齢層に比べて約3倍(※1)、0~3歳の咽頭結膜熱(プール熱)は全患者の50%強を占めている(※2)ことが明らかにされています。
(2) おくすりを嫌がる
乳幼児は服薬の機会が多い一方、おくすりを嫌がる傾向があります。またミルクや離乳食、ジュースなどには混ぜると、そのものを嫌いになったり、飲み合わせによっては成分に影響が出たりする懸念があるため、おくすりを飲ませることは、こどもの病気治療中の大きな負担の1つであると考えられます。
(3) おくすりを楽に飲みやすくする服薬ゼリー
服薬ゼリーは乳幼児が嫌がる原因の1つである、おくすりの苦味やにおいを包むことができる有用性の高いものです。また水での服用に比べ早く確実におくすりを胃に到達させることができます。
以上のことから、このたび、服薬ゼリーという分野を創出し、特許と圧倒的なシェアを持つ株式会社龍角散との技術提携によって、『ビーンスタークおくすり飲めたね』を発売致します。
※1 出典:平成8年厚生省伝染病統計(第18表)
※2 出典:感染症週報(厚生労働省/国立感染症研究所)2008年第22週:通巻第10巻第22号の2007年データ

2.商品概要

(1) 商品概要

区分 商品名 対象月齢 規格 メーカー希望
小売価格(税別)
賞味期限
清涼飲料水
(ゼリー飲料)
ビーンスターク
おくすり飲めたね
7~8か月頃から 150g 300円 製造後
15ヶ月

(2) 発売日:平成21年11月
(3) 発売地域:全国
(4) 商品特長
ゼリーがおくすりの苦味やにおいを包んで、おくすりを楽に飲みやすくします。
ゼリーに包まれたおくすりはのどをつるりと通過し、水よりも早く胃に到達します。
7~8か月頃の赤ちゃんが飲み込みやすいゼリーの大きさになるように工夫しています。
処方される薬の回数(朝昼晩×3日分)に合わせた、無駄のない使いきりサイズ(約10回分150g)です。
お子さまが大好きないちご風味です(無果汁、ノンシュガー、合成着色料・保存料不使用)。
株式会社龍角散との技術提携で生まれました。

以 上